• Sample Photo 01

    Sample Photo 01あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

  • Sample Photo 03

    Sample Photo 03あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

  • Sample Photo 02

    Sample Photo 02あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

ライブイベント

"JAMOUT!"

ライブジャム・メンバーが最も輝ける場所。それが"JAMOUT!"。3ヶ月〜4ヶ月に一度本格的なライブハウスを借りきって行われる定期演奏会。これを目標にライブジャムのメンバーは個々の能力はもちろん仲間とのバンドサウンドに磨きをかけます。普段プロが使うライブハウスを貸切り、安全で学生が本当に楽しめるイベントになっています。このステージで”本当の自分”を存分にパフォーマンスできます。

JAMOUT!でパフォーマンスするために2〜3ヶ月前にバンドを結成します。バンド結成後、選曲、各自レッスンで曲を練習し、みんなで相談しあってリハーサルを決定します。リハーサルで音を合わせて、より良いパフォーマンスを目指して話し合い、アレンジを加え本番に望みます。忙しい中、仲間と何度も試行錯誤を繰り返し仕上げた演奏をすることは、非常に楽しく感動します。ぜひ、一度体感してみてください。

 

Vocalistの祭典

SINGOUT!

SINGOUT!はヴォーカリストが存分にパフォーマンスが出来るイベントです。小規模なバーで本格的なライブイベント「JAMOUT!」とは違いアットホームな雰囲気で仲間と楽しく歌ったり、演奏したり、談話したりできるイベントとなっています。アコースティックギターを主とした楽器編成で、バンドでのライブとは違う雰囲気を味わうことが出来ます。シンプルな編成なのでより高度な技術がヴォーカリストたちには求められます。

SINGOUT!での熱唱①
music school LiVEJAM presents "SINGOUT!Vol.1"でのメンバーのパフォーマンス時の写真です。
SINGOUT!での熱唱②
music school LiVEJAM presents "SINGOUT!Vol.1"でのメンバーのパフォーマンス時の写真です。
SINGOUT!での熱唱③
music school LiVEJAM presents "SINGOUT!Vol.1"でのメンバーのパフォーマンス時の写真です。

次回のイベント

2013/2/2(sat)@ 三軒茶屋COME TOGETHER

SINGOUT!Vol.2

ライブジャム・イベントの沿革

2010年6月 スクールプレオープンイベント"JAMOUT!Vol.1"開催 @二子玉川pink noise

このときのライブは先生バンドの他に、ゲストバンドも呼んで執り行なった。

2010年6月30日 music school LiVEJAM 開校

2010年10/10 "JAMOUT!vol.2" @下北沢Reg

個人レッスンを受け始めたメンバーによるバンドも参加した。生徒の大半はインターナショナルスクール出身であった。

2010年12月10日 "JAMOUT!Vol3" @二子玉川pink noise

生徒が増え、ゲストバンドが1つに。生徒たちだけでバンドを組めるようになり、ライブの動員数も増えた。

ライブは成功を収めたが、1曲しか演奏できないバンドがあるにもかかわらず、転換に時間がかかり、ライブの演出に課題を残す結果となった。

2011年3月11日 "JAMOUT!Vol.4" @二子玉川pink noise 中止

東日本大震災が発生、生徒たちは皆無事に帰宅。

2011年6月3日"JAMOUT!Vol.3" @大岡山Peak-1

ライブジャムのイベント行事の大きな転換点となったVol.3。震災後、「何か表現したい」という10代の若者が増え、生徒が一気に増加。出演バンド数が10を超え、JAMOUT!が長丁場のイベントに変化。転換の間、作曲の生徒がDJとして間を埋め、転換を早めたことでショーのクオリティーが高くなった。インターナショナルスクールの生徒だけでなく、一般的な公立・私立中学・高校に通う学生がメンバーになり、スクールの雰囲気も一気に変わった。ヴォーカリストだけでステージに上りパフォーマンスをするShowcaseが始まった。

2011年10月8日"JAMOUT!Vol.4" @二子玉川KIWA

高速で転換しノンストップで3時間のライブを行ったVol.4。10歳のヴォーカリストが熱いパフォーマンスを見せ観客を大いに沸かせた。この時予想外に200人キャパシティーのライブハウスがお客様でいっぱいになり、後にライブハウス探しに苦労することになる。お客様もメンバーも終始盛り上がった。

2012年2月3日"JAMOUT!Vol.5" @恵比寿LIVEGATE

JAM PROGRAMというメンバー自主的にバンドを組める制度を確立し、ライブジャムのメンバーの間の交流がより活発に行われるようになる。

2012年6月17日"JAMOUT!Vol.6"@恵比寿LiVEGATE

「がんばった人を評価する」という学校の理念から、LiVEJAM賞の贈呈が始まる。審査員を用意し、グランプリ・最優秀個人賞・最優秀新人賞を設立。

2012年9月30日"SINGOUT!Vol.1"@三軒茶屋COME TOGETHER

台風17号の影響で延期。

2012年10月6日"SINGOUT!Vol.1"@三軒茶屋COME TOGETHER

 

2012年11月17日"JAMOUT!Vol.7"@恵比寿LIVEGATE

music schoo LiVEJAM prsents
"JAMOUT!" & "SINGOUT!"
 
ライブジャムの目標は以下のようになっています。
 
「ライブのステージで日頃のレッスンの成果を存分に発揮する」
「仲間と共に力を合わせて感情豊かなパフォーマンスをする」
 
この2つを実現するために行われているイベントが
"JAMOUT!" & "SINGOUT!"になります。
 
このページではライブジャムの柱となるこれらの大きなイベントについてご説明させていただきます。